ブラッキーたわむれ日記

ブラッキーと楽しく遊ぶ

S4最終83位 ブラパルト ~おもちゃ!タラプミミッキュ!~

こんにちは

ねむねむです

S4お疲れ様でした
初めて最終2桁83位を取る事ができたのと考えたおもちゃが活躍してくれたので満足でした

[使用構築]
f:id:nemunemu-poke:20200401111920j:plain


[構築経緯]
S3のステロ+あくび展開の見直しと強化を目標にスタートしました
同じようにブラッキーナットレイドラパルトから構築を考えていきました

ナットレイと相性がよくカビゴンナットレイアーマーガア等に受け出しながらサイクルを回せ通りのいい水技トリック鬼火も打て、トゲキッスに不利を取らない水ロトム

ここでミトムとキッスが対面した時にボルトチェンジを打ち裏に引きやすく、かつそこでキッスにDMを切られDジェットでSを挙げられても切り返せるようなポケモンを探しました
ヒートム、ドリュウズ、チョッキカビゴンどれを試してもしっくり来ず、かなりふざけ半分でアッキミミッキュの真似事でタラプミミッキュを採用してみました

最後の枠はずっとトゲキッスやトリルからのバンギラスなど試したのですが選出できず、最終日になって電気の一貫や少しでもカビキッスミミに強い枠として身代わり剣舞ラムのみドリュウズを採用しました


[個体紹介]

ブラッキー
f:id:nemunemu-poke:20200401092319j:plain

調整
H252 B252 D4 (腕白)

トゲキッスだけでなくピクシー、エルフーンアシレーヌ、身代わりラプラスなどの増加によりより一層選出機会が減ってしまったような気がします
ピクシーやアシレーヌは後述するドリュウズナットレイと一緒に選出してあげることでカバーは効きましたが見たかったポケモンがこないと腐ってしまう恐れがあるので注意して選出しました
キッスがいたら100選出しないようにしてました(選出間に合わなくて出て行った試合は少しありました)

・ドラパルト
f:id:nemunemu-poke:20200401112428j:plain

調整
H204 A252 S52(意地っ張り)
前期と同じです
少しSに回したいとも思いましたがキッスのDフェアリー耐えてくれるの大きいのでこのままにしました

途中までラムのみで使ってましたが前期結果を残した方がいたのでラムのみを完全にケアされてしまうのと+1Dスチルがステロ込みでキッス落とせないのが辛かったので命の珠に戻しました
前期同様基本的にこの子にDMを使いました

ナットレイ
f:id:nemunemu-poke:20200401111424j:plain


調整
H252 B92 D164 (呑気)
こちらも前期と同じです

鬼火身代わり食べ残しのドラパルトの増加、カビゴンのリサイクル持ち増加のためボディプレス→はたき落とすに変更しました
流行っていたオッかのみも使用してみましたが、オッかのみに甘えた立ち回りをしてしまうことが多かったのと、オッかのみ発動後の使いにくさが嫌でオボンのみに戻しました

・水ロトム
f:id:nemunemu-poke:20200401111434j:plain


調整
H252 C148 S108(無補正。控えめミント使用推奨)

HP 振り切り
S 準速アーマーガア抜き(1加速のガアより1早い)
C あまり

Sラインを172振って準速パッチラゴンまで抜けるようにしておいたほうがよかったかもです
めんどくさくてこのまま使用してしまいました

耐久系がきついためトリック
物理ポケモンの火力を削ぐ鬼火
対面操作のできるボルチェン
あとはドロポンで確定でした
ナットレイ、ピクシー、カビゴンドヒドイデ、アーマーガア、あたりに多くトリックを打ちました
ガアにはトリック→鬼火の順で止めましょう...(鬼火から入って一回引かなきゃになってボコボコにされました)
命中不安が多い上に選出機会もかなりあったので心臓に悪かったです

ドリュウズ
f:id:nemunemu-poke:20200401111444j:plain


調整
H4 A252 S252(陽気)

ピクシー入りや、ロトム+ナットレイ、ミミキッスに対して強引に削りや突破をしてくれました
またカビゴンがあくびまもるヘビーボンバー@食べ残し見たな型が増えていると感じ身代わり搭載にしてみました
割と強かったのでお気に入りです

ミミッキュ
f:id:nemunemu-poke:20200401111454j:plain


調整
H164 A252 B60 D28 S4 (意地っ張り)

HD タラプ発動後(皮剥だめこみ)でキッスの命の珠特化Dジェット確定耐え(ピントレンズ急所はお疲れ様です...)
A 削り優先のため振り切り
B.S あまり

鬼火も欲しい場面がいくつもありましたが他の技が切れないためこの技構成となりました
非常にきつかったトゲキッスに対して一度は後投げが可能なようにしました
Dジェットのタイミングで受け出す場合きっちり3ターン(受け出し、トリックルーム、呪い)稼いでくれて裏のポケモンで小さくなったキッスを叩けるようになります
またラプラスアシレーヌにも強くなったのでかなり使用感は良かったです
受け出しのターンに放射などを打たれると引かれてしまうので、火力だけは損ないたくなくA特化にしてあります

[選手]
基本的にドラパルト@2 ドリュ@2となります
キッス入りにはブラッキーを出さないようにしました
ブラッキーを選出するとき
ナットブラドラパ ナットブラドリュ ミトムブラドラパ ミトムブラドリュ
ブラッキーが出せない場合
ミトムナットドラパ ミトムミミドラパ ナットドリュミミ ミトムドリュミミ

[戦績]
TNねむねむ 83位

f:id:nemunemu-poke:20200401111636j:plain



[日記]

改めてs4お疲れ様でした
最終日前日に切断バグが発見されてつまらない最終日になるかと思いましたが、自分は1度もされることなくs4を終えることが出来ました。対戦してくださった方々に感謝です

ずっと目標にしてきた最終2桁を達成することが出来とても満足です
久々に結果という結果を残せて安心してます

S5はさらに上の最終2桁を目指せるよう頑張っていきたいと思います

ここまで読んでくださった方ありがとうございました
誤字等ありましたら@nemunemu_tmまでお願いします

剣盾S3最終198位 ブラパルト

f:id:nemunemu-poke:20200302113805j:plain

こんにちは

ねむねむです


剣盾が始まりやっと最終日戦える構築が組めたのとs3→s4でまたルールが少し変わるのもありs3使っていた構築を記事にしようと思います

剣盾初の記事で少し長ったるいかもしれません


[構築経緯]

7世代自分が使っていたブラッキーボーマンダのような構築(ステロあくびから舞マンダのような展開)を作りたいと思いました

使い慣れていた舞マンダと同じようなことができ、ブラッキーと相性のいいDMエースになれそうなドラパルト
ステロ撒きかつ宿り木による削りもあるナットレイ
この3匹からスタートしました
受け構築を崩したり、DMエースの圏内に入れる動きの取れる呪い痛み分けミミッキュ
DジェットによるS上昇や4Wの範囲、重たいサザンドラローブシンブラッキーに強く出れるトゲキッス
最後になんか強そう(入れ得)な気がするカビゴン
この6匹で構築が完成しました


[個体紹介]

ブラッキー

f:id:nemunemu-poke:20200302110922j:plain


調整 

HB252 D4(腕白)


自分の相棒枠であり7世代からずっと一緒に戦ってきたポケモン

今作もこの子をどう活かすか考えながら戦ってきました

相手のDMターンを枯らしたり、ステロあくび展開をしドラパルトの圏内に入れることが出来るのがやはり強かったです

今作はブラッキーの天敵となるトゲキッスやラムのみを所持した悪巧みを覚えたポケモン(キッス、サザン、ロトム系)が多く立ち回りや選出時点で負け確のような動きを取らないように心がけなければなりませんでした

その点で7世代よりもかなり厳しい環境になってしまったと思いました

サザンドラロトム系(スピンを除く)は後述するドラパルトやミミッキュによる処理もできるため少しは選出しやすく構築を組めたのかなと思います


・ドラパルト

f:id:nemunemu-poke:20200302111112j:plain


調整

H204 A252 S52(意地っ張り)

HP 10n-1

A 火力最大限欲しいため振り切り

S 100族抜きドラパルトより1早く


Aダメージ

H4 DMサザン Dドラグーン 乱数1発(87%)

H244 ステロ1回踏んだDMトゲキッス +1Dスチル確定1発

H244 トゲキッス Dスチル確定1発

H252 アッキDMミミッキュ 皮剥後 Dホロウ乱数1発(93%)

H252 ロトム系 Dホロウ 乱数1発(43.8%)


この構築のDMエース

ほとんどの試合で選出しDMさせました

途中までクリアボディで使用していましたがすり抜けの方が強いと感じすり抜けに変更しました

身代わりサザンやロトム系に対して切り返すことができるのは安心しました

すり抜け一択かなと思います

前期舞ドラパルトで結果を残した方が居たためs2の時ほど簡単に通せるポケモンではなかったのですがあくび展開から舞っていき全抜きを狙う動きはとても強力でした


ナットレイ

f:id:nemunemu-poke:20200302112311j:plain


調整

H252 B92 D164(のんきs0)

HP 振り切り

HB ミミッキュ+2Dホロウ(ダイブ)確定耐え +2 シャドークロー乱数2発42%

HD 無補正サザンドラ +2あくのはどう オボンのみ込 乱数2発(38.7%)

補正c252ドラパルト火炎放射 確定耐え(被ダメ81~97%)

無補正c252トゲキッス火炎放射確定耐え(84~99%)


ステロや宿り木によるサイクルのサポート、ジャイロやプレスの削りが強かったです

どくどくや叩き、守るが欲しい場面がいくつかあったのですがどの技も切る事が出来なくこの技構成となりました

カビゴンを相手にしたいのに炎技所持が多数いたため厳しいところはありましたが1発は余裕を持って耐えてくれるのとブラッキーと組ませることで不安を軽減していけました

何度かドンチミミッキュに当たったのでそれだけ勘弁して欲しかったです‪w


ミミッキュ

f:id:nemunemu-poke:20200302113121j:plain

S2 12位のあしゅのミミッキュを真似したものです

調整

H4 B160 D92 S252(臆病a0)


メンヘラミミッキュ

こいつを入れたことによりはDMエースを通す動きが楽に取れました

またブラッキーを起点にしてくるラムロトムやHBアーマーガアあたりの切返しとしてとても良かったです

電磁波によるS操作や後述するトゲキッスのエアスラの運ゲ底上げも出来たのでノーウェポンとなりました


トゲキッス

f:id:nemunemu-poke:20200302113655j:plain


調整

H204 C156 S148

H 無補正ドリュウズアイアンヘッド 確定耐え

S +1 最速アイアント抜き


この構築のDMエース2

圧倒的にこちらの刺さりがいい時やドラパルトを通すのが難しい時、なんにせよきつい時などに選出

また初手のカバルドンを飛ばすためだけに選出した試合もありました

どれかの技をきってカビゴン対策にトリックを入れることも考えたのですがどの技を切ればいいか分からず4Wで最終日までやりました

ミミッキュ@1やブラッキーナットレイのサイクルでいつの間にかトゲキッスの圏内に入ってることが多くとても戦いやすかったです


カビゴン

f:id:nemunemu-poke:20200302114417j:plain

カビゴン持っていなかったため急遽ちべんから借りてきた個体です

調整

H156 B252 D100

カビゴンのこと何一つとしてわからず使っていたため調整を深くまで考えられませんでした

2月末に行われた対戦オフで採用率2位となっていたカビゴンをみて入れ得か?と思い@1で迷っていた枠に採用しました

のしかかりを途中まで採用してましたがヌルやドヒドイデ、鬼火ロトムなどに対して簡単に削りの取れる空元気にしました

最終日2日前採用だったのでダメ感が分からず信頼度的に選出率も下がってしまいましたが、選出した時はしっかりと活躍してくれました



[選出]

基本的に

ナットレイブラッキードラパルト

ミミッキュブラッキードラパルト

ミミッキュナットレイドラパルト

ここからは曖昧ですが

ミミッキュナットレイトゲキッス

トゲキッスミミッキュドラパルト

カビゴンは刺さりを見て選出していました(そのせいもあり終了1時間前に別なポケモンに変えられました…)


[戦績]

TNねむねむ 198位

f:id:nemunemu-poke:20200302120233j:plain


[日記]

S2~3ブラッキー+舞ドラパルトの構築を模索してきました

S3はかなり対戦数をこなしたシーズンでもありましたがまだまだ欠点が多い構築で、1ヶ月で完成度の高い構築を組める方々の凄さを思い知りました

S4からまた新ポケモン(主に巨大ラプラス)も追加され環境が変わっていくのでかなりワクワクしてます

S3の1つ目標として最終2桁がありそれに向けて2ROM50以内をずっとキープしてきたのですがサブROMは溶け最終日7:30 29で放置していたROMが64になっていて最後の追い上げ勢にまくられるか!?なんて不安があり最後1試合試合勝てば確定なんて思ったのもあり潜りました

今思えばギリギリまで決断を急がなくても良かったのでは…など反省してます

最終日の戦い方としてまだまだ甘い部分が出てしまったのだとs1.2共に最終日の戦いに参加できなかった自分が悔しかったです

S4ではまた1からブラッキー軸を考察していき目標である最終2桁を目指していきたいと思います


ここまで読んでくださった方ありがとうございます


誤字等ありましたら@nemunemu_tmまでお願いします



 

 

のどスプレーニンフィア

こんばんは!
ねむねむです

今回は前回記事にあげてたのとは違うもっと攻めを意識したニンフィアです

f:id:nemunemu-poke:20191204194748g:plain

受けが強いんじゃないか?と言われサザンドラがそれを潰すために増え、このニンフィアを作りました

[型紹介]

ニンフィア@喉スプレー
控えめ フェアリースキン

努力値:H84 B108 C252 D4 S60

ハイパーボイス ・マジカルフレイム
サイコショック ・めいそう


HB 特化ドリュウズのダイスチルをダイマニンフィア確定耐え
C ハイパーボイス+ダイバーン
→ASダイマドリュウズ確定
ハイパーボイス+ダイサイコ
→H振りドヒドイデ確定
S 無振りのバンギラスやアーマーガア抜き


有利対面瞑想を打つことなく裏に負担をかけながらCを1段階上げていけて、受けに来たドヒドイデナットレイ、アーマーガアなど処理することが出来ました
またSに振ったことにより無振りアーマーガアに上から叩かれることなく処理でき、強かったと思います


ここまで読んでくださりありがとうございます!

なにか質問等あれば@nemunemu_tmまでお願いします🙇‍♂️

剣盾s1 ブラニンフ序盤元気

皆さんこんにちは
ねむねむです

7世代ではブラッキーマンダという構築を使っていました!
今回はマスターボールランクまで無敗!その後も序盤元気をしまくったブラッキーニンフィアの構築を紹介しようと思います


f:id:nemunemu-poke:20191126202414j:plain
サムネ用
f:id:nemunemu-poke:20191126210944j:plain
瞬間の序盤元気



[構築紹介]

ブラッキー@食べ残し
図太い:精神力
努力値:H252 B252 D4
イカサマ ・まもる
・ねがいごと ・あくび

テンプレとなるブラッキーです
ドラパルト、ドリュウズギャラドスなどブラッキーが有利を取れる相手が多いのでやはり刺さりました

ニンフィア@オボンのみ
図太い:フェアリースキン
努力値:H252 B252 D4
ハイパーボイス ・マジカルフレイム
・瞑想 ・リフレクター

初手の出し負けにくさが強くほとんどの試合初手に投げてました
ロトムナットが萬栄してた時だったので、初手ロトムニンフィアの初手対面が多く瞑想を積み出てきたナットレイに炎技を打つだけで簡単に勝てる試合も多く(マジカルフレイム習得を知られてない…)楽に数的有利をとることが出来ました


ドラパルト@回復実
意地っ張り:クリアボディ
努力値:A252 S252 D4
・ドラゴンアロー ・ゴーストダイブ
・鬼火 ・りゅうのまい

唯一の新ポケモン
ドラパルトの性格はブラッキーがいるのでミラーを気にすることがなく意地っ張りにしました
鬼火は多い物理ポケモンのため採用しました

サザンドラ@回復実
臆病:浮遊
努力値:H12 C244 S252
あくのはどう ・ラスターカノン
・身代わり ・悪巧み

少し前から増え始めた受け回し対策にこの子を入れました
確かスズくんが記事上げてたの見て拾ってきたやつです

ナットレイ@回復実
呑気:てつのトゲ
努力値:H252 B145 D108
・ジャイロボール ・宿り木の種
・どくどく ・守る

ほとんど出せませんでした…
回復実が1/3なのめちゃいたかったです

ヒートロトム@回復実
控えめ:浮遊
努力値:H156 B196 C156
・オーバーヒート ・ボルトチェンジ
・鬼火 ・シャドーボール

ナットレイ同様ほとんど出せませんでした…

マスターボールランク乗ってからヒートロトムの枠を変更しました

ガマゲロゲ@回復実
穏やか:ちょすい
努力値:H252 D252 B4
・熱湯 ・凍えるかぜ
ステルスロック ・どくどく

ステロとどくどくを打ててロトムに強い!ってだけで採用しました
選出率ナットレイヒートロトムより高めだったし良かったです


[選出]
基本選出
ニンフィア+ブラッキー+ドラパルトorサザンドラ
次に
ガマゲロゲ+ブラッキー+ドラパルトorサザンドラ


・よく聞かれるミミッキュ入に対して
ほとんどのポケモンミミッキュにけちょんけちょんにされちゃうのでドラパルトorサザンドラを選出確定でした
また数的不利をとってしまうと残しておきたいポケモンも残せないのでとても体力管理やダイマックス権を誰に使うかしっかり考えながら立ち回りました
基本的にブラッキーニンフィアが皮を剥がし、ニンフィアなら切り、ブラッキーなら裏にいるポケモンを切ってからドラパルトやサザンドラを着地させてました
サザンドラは上から身代わりでダイマックスターンを枯らしてからダイスチルでB上ながら倒してました

ブラッキーの性格やAの個体値について
ブラッキーダイマックスすること自体弱い選択であり、攻めの選択にもならないので全く気にしなくていいと思います
他のポケモンダイマックスしていった方が強いです
性格個体値は個人の自由でいいと思います

剣舞あくび(皮が剥がれてません)
ダイウォール ミミッキュねむる
ぐーぐー ダイアーク(ダイマックスミミッキュに確定3発…イカサマの方が入る…)
ここから最速おきかどうか
ここで起きられたらもーほぼ終わり
この時点で弱すぎるダイマックスに変わりないですね


剣盾ランクマッチが始まり環境がどんどん変わってきているなーって実感します
それに対応できるもっと強いブラニンフの構築を組んでいきたいです

ここまで読んで下さった方ありがとうございました!



何か質問があれば@nemunemu_tmまでリプかDMをお願いします。

ありがとうブラマンダ👊

f:id:nemunemu-poke:20191114232445j:plain

記事読みに来て下さったかたありがとうございます!
ねむねむです!

7世代最後にもしっかり2000達成出来たので記事にしようと思います

まあまた変更なしかよって思ってしまう方はレヒレの部分と7世代の感想?とかだけ読んでいただけたら幸いです…


[構築紹介]

f:id:nemunemu-poke:20180515103956g:plain
ブラッキー@食べ残し
ずぶとい:精神力
実数値(努力値):201(244)-×-178(252)-×-150-87(12)
イカサマ ・まもる
・ねがいごと ・あくび


f:id:nemunemu-poke:20180515104055g:plain
ボーマンダ@メガストーン
意地張り:威嚇→スカイスキン
実数値(努力値):197(212)-206(180)-151(4)-×-112(12)-153(100)
・やつあたり・羽休め
・じしん ・竜の舞


f:id:nemunemu-poke:20180515104423g:plain
ヒードラン@風船
臆病:もらいび
実数値(努力値):197(244)ー×ー126ー150-128(12)-141(252)
・火炎放射 ・どくどく
・吠える ・ステルスロック


f:id:nemunemu-poke:20180313100016g:plain
ナットレイ@フィラの実
生意気:鉄の棘
実数値(努力値):181(252)-114-160(68)-×-176(188)-22(最遅)
・ジャイロボール・宿り木のタネ
・まもる ・どくどく


f:id:kuuri-yatume:20170321153735g:plain
ゲンガー@ゲンガナイト
臆病:呪われボディ→影踏み
実数値(努力値):147(92)-×-104(28)-207(132)-116(4)-200(252)
ヘドロばくだん ・たたりめ
・おにび ・身代わり


f:id:nemunemu-poke:20190618072314g:plain
カプ・レヒレ@混乱実
臆病:ミストメイカ
実数値(努力値):173(220)-×-135-120(
36)-150-150(252)
ムーンフォース ・ねっとう
・瞑想 ・身代わり

今期の@1枠で使用した身代わり瞑想レヒレ
メガネヤドランを全く選出しなくなってしまった為今期も@1枠で迷っていました。
そこで前期?少し見かけた瞑想身代わりに興味があったのと、レヒレをPTに入れ🉐だと思っていたのですこし使ってみたら思いのほかやれたのでそのまま採用しました
激流ゲッコウガにめちゃ強かったり、+1で身代わりすれば補正なしcをあまり降らないギルガルドシャドーボールを身代わりが耐えたり、レヒレ対面がん積みできたり、テッカグヤにも焼けば身代わり残せたりと自分の中で苦手意識のあるポケモンに強く出れたがよかったと思いました。
カバマンダガルド選出にはこれで簡単に勝てたり、ランドバシャカグヤ選出もレヒレマンダを通すことが出来よかったと思います。
オニゴーリに弱いところは何一つ変わってません!!!!!

[7世代の最後に]
S1では1300~1500をさまよってた自分がS3にブラマンダという構築を知り、そのシーズンに2000達成。それから15シーズン連続2000達成、2100を3度達成という昔では考えられないような結果を残せてとても嬉しく思います。
この構築があったからこそ飽きもせず潜り続け楽しく7世代を過ごすことが出来たと思います。
8世代でも大好きなブラッキーと共にレートの上位を目指して頑張っていきたいと思います!

7世代本当に楽しかった!
ありがとうございましま!!!

S16 ブラマンダ 最高レート2082

f:id:nemunemu-poke:20190903092419j:plain

いつも通りのブラマンダに今期は@1にジュナイパーを入れました
今回はジュナイパーと変更点だけにまとめます

まずジュナイパーの採用理由としてはなんとなーくグライオンしんどかったのとヤドランをほとんど出さなくなってしまい、それならなにか出来るやつにしようと結構面白半分で採用しました

f:id:nemunemu-poke:20190903092739p:plain

ジュナイパー@ジュナイパーZ
リーフブレードかげぬい
・身代わり ・ 剣の舞

調整はt/Tさんのブログから真似させて頂きました

ちょっと記事の載せ方分からないので気になる方はt/TさんのTwitterに飛んでみてください
すみません🙏


ジュナイパー選出する時として多かったのがレヒレ+低速耐久系(テッカグヤハッサムギルガルドフシギバナバンギラスエアームド)やエンペルト始動のPTでした
あとはデンジュモク入りのジュナブラメガで立ち回れる時でした
あとはt/Tさんの記事のようにグライラキムドーとかです


ブラマンダの必要とする@1としてしっかりと機能したかと言うと微妙なところではあると思いますが出した試合は割と活躍してくれたと思ってます



変更点について
S16は普段型なんて変えないんですけど型を変えることが多かったです

身代わりどくどくプレッシャーサンダーが増えたと感じブラッキーの特性を精神力からシンクロに変更→アイヘ怯みからアムハンぺしゃんこにムカついて精神力に戻す…

クゥリさんからヒードランの鬼火をどくどくにしてみるのもいいと聞き、最終日0:00ころにヒードランの火炎放射を噴煙に、鬼火をどくどくに変更

これでサンダーの上からどくどくを打つことが出来ました
あとポリゴン2の処理もドランブラとかで簡単になったのもよかったです

また、自分が1番結果を残していた時期が催眠ゲンガーだったというのもあり、催眠ゲンガーに変更


簡単にまとめたもの
f:id:nemunemu-poke:20190903100131p:plain


以上です!

S15 ブラマンダ 最高レート2094


お久しぶりです。ねむねむです。

今回は久しぶりに記事を書こうと思います

変更点は少ないですがお時間があれば読んでいってください

f:id:nemunemu-poke:20190618071352p:plain

f:id:nemunemu-poke:20190618070922j:plain

[構築紹介]

f:id:nemunemu-poke:20180515103956g:plain
ブラッキー@食べ残し
ずぶとい:精神力
実数値(努力値):201(244)-×-178(252)-×-150-87(12)
イカサマ ・まもる
・ねがいごと ・あくび

シーズン途中シンクロ個体を使用してみましたが、どくどくサンダーなどの減少を感じ精神力に戻しました。
特性に関しては基本シンクロ個体でいいような気がします。


f:id:nemunemu-poke:20180515104055g:plain
ボーマンダ@メガストーン
意地張り:威嚇→スカイスキン
実数値(努力値):197(212)-206(180)-151(4)-×-112(12)-153(100)
・やつあたり・羽休め
・じしん ・竜の舞

今までのHDに硬いボーマンダではなく火力を意識したものを使用しました。
調整はクゥリさんから頂いたものです。
今まで落ちなかった削ったギルガルドメタグロスが落ちるようになったので大きかったです。



f:id:nemunemu-poke:20190618072314g:plain
カプ・レヒレ@カプZ
臆病:ミストメイカ
実数値(努力値):177(252)-×-135-115-151(4)-150(252)
ムーンフォース ・しおみず
・自然の怒り ・挑発

今期のブラマンダ@1枠としてカプレヒレを使用してみました。
ジャラランガは少なくなったのでそこに対する活躍は少なかったですが、いるだけでジャラランガへの圧力になるのは大きかったです。
ただ、ブラマンダは基本的にこの@1枠を抜いた5体で回せるようになっていると思っているので選出率は圧倒的に少なかったです。
選出してもサイクルを回せないことがあり選出する際は注意が必要です。


f:id:nemunemu-poke:20180515104423g:plain
ヒードラン@風船
臆病:もらいび
実数値(努力値):197(244)ー×ー126ー150-128(12)-141(252)
・火炎放射 ・おにび
・吠える ・ステルスロック


f:id:nemunemu-poke:20180313100016g:plain
ナットレイ@フィラの実
生意気:鉄の棘
実数値(努力値):181(252)-114-160(68)-×-176(188)-22(最遅)
・ジャイロボール・やどりぎのタネ
・まもる ・どくどく


この2匹に変更点はないです。ヒードランの噴煙か火炎放射かの選択はゲンガーやギルガルドテッカグヤに対するダメージや火傷の確率等で使用者にあったものがいいと思います。
前期流行った身代わりデンジュモクナットレイを使っていく上で辛く、デンジュモクをみたらヒードランを出していました。
その分、前期よりヒードランの選出率は上がったような気がします。
基本的にこのどちらかとブラッキーのサイクルで削りをいれながら試合をしていきました。


f:id:kuuri-yatume:20170321153735g:plain
ゲンガー@ゲンガナイト
臆病:呪われボディ→影踏み
実数値(努力値):147(92)-×-104(28)-207(132)-116(4)-200(252)
ヘドロばくだん ・たたりめ
・おにび ・身代わり

前期のクゥリさんの記事にある少し耐久に降ってあるゲンガーです。
催眠を使うかずっと迷ってましたが最後まで鬼火を使ってました。メタグロスルカリオの処理など楽になる事が多くよかったです。


[選出率]
ブラッキーナットレイボーマンダ>ゲンガー>ヒードラン>>>>カプレヒレ

統計を取ってないので正確なものでは無いですが、シーズン通しての体感で書いてます。
やはり命中の不安材料の少ないボーマンダの方がメガ枠では選出率が高めです。

[最後に]
S15お疲れ様でした。
最終日まではすごくデフレと言われていたシーズンでしたが最終日は2100の方が沢山出ましたね。
そんな中2100に届かず、また2100を目指して最後まで潜ることが出来なかったことが悔しいです。
またプレイングや選出などを見直して来期結果を残したいです。

S15で対戦してくださった皆さん、ありがとうございましたm(*_ _)m

質問や誤字等ありましたら@nemunemu_tmまでお願いしますm(*_ _)m